近未来を想定して

近未来とりわけ新居に越して来られるに際しては、現時点よりも数年後のライフスタイルを想定した上で、各医療機関の所在地などをチェックする作業が欠かせません。近い将来ご両親が高齢となられた際、自身で通院可能な距離内に必要な医療機関が存在しているのか、皆さんの送迎が必要な場合、車での通院に際しての支障の有無など、いずれも見落としがちなポイントです。勿論近未来に新たな医療機関がより便利な場所に開業する可能性もゼロではありませんが、それらを想定だけで当て込む訳には行きません。

また現在最前線で活躍されている医師の方々も、当然年齢を重ねて行かれますし、大規模病院では他の病院への転勤も十分予想されます。現時点ではご家族にベストマッチの充実の医療機関環境も、数年後にはその限りではありません。現在メインでお世話になっている各機関の他にも、有事に備えて利用に叶う各施設を押さえておいても、決して無駄にはなりません。「備えあれば憂いなし」で、必要最低限以上にお世話にならない毎日を過ごせたとすれば、それがベストです。この機会にぜひ空き時間をご活用から、ご自身とご家族の近未来のライフスタイルのシミュレーション作業を通じ、病院事情の確認にも着手される事をお薦めいたします。

Pocket